新しいオーケストラ作品を目指して

何百年にわたって人々を魅了してきたクラシック音楽
その新たな地平を目指して、オーケストラの新作が生まれる場を作ります

新しいオーケストラ作品を目指して

何百年にわたって人々を魅了してきたクラシック音楽
その新たな地平を目指して、オーケストラの新作が生まれる場を作ります

クラシック新時代を切り拓く
4人の指揮者によるプロジェクト

それぞれ日本を代表するオーケストラにポストを持ち、クラシック音楽の魅力を、様々な形で発信しつづける、藤岡幸夫、山田和樹、鈴木優人、原田慶太楼という、クラシック界を牽引する4人の指揮者が、オーケストラの新作を生み出す場を創るプロジェクト。

まずは、第一弾として、2023年に、4人が一堂に会するコンサートを開催し、そこで演奏する新作オーケストラ作品を募集します。
詳しくは、応募要項をご覧ください。

MESSAGE FROM CONDUCTORS

私たちは今世紀に活動する指揮者として、現代に生きる作曲家の作品を演奏することをとても重要に考えています。日頃から、そのための機会をより多く創出し、より良い形で聴衆にお届けするべく、試行錯誤を続けています。
今回のこのプロジェクトでは、作曲家は年齢や学歴に関係なく参加することができます。より多くの作曲家と出会えることを心から楽しみにすると同時に、こういった新曲初演の活動にさらに光が当たるようになればと思っています。この新しいプロジェクトを、我々だけでなく、聴衆の皆さまと分かちあえることに、今からエキサイティングな気持ちを抑えられないでいます。ご期待ください!
The Three Conductors 山田和樹、鈴木優人、原田慶太楼

定期演奏会で普通に過去の作品と並べてメインで演奏される、多くの人々に愛され何度も再演される作品がこの50年間生まれていません。僕はこれは大変な問題だと危惧しています。
クラシックは永久に不滅だと信じていますが、その一方で新しい多くの人達に愛される作品が生まれてこなければ、オーケストラ界は衰退すると考えます。
先ずは、30分を超える作品を発表するチャンスを作る事がとても大切だと考え4人で企画を発表する事にしました。オーケストラ界に新しい歴史を!!
藤岡幸夫

TEAM

NEWSお知らせ

NEWS

作品の応募については、こちらをご覧ください。

APPLY

PAGE TOP